So-net無料ブログ作成

宮崎氏を骨抜き!宮沢磨由さんのホステス仕込の奔放な性とは!? [ニュース]

宮崎謙介衆院議員(35)と不倫疑惑で一躍、時の人となった宮沢磨由さん。
ここにきて宮沢さんの言わば、魔性の素顔が明らかにされつつあります。
それは銀座のホステスの経験からも来る奔放な性・・・これでは宮崎議員も骨抜きです。[キスマーク]
調べてみました。






宮崎氏を骨抜き!宮沢磨由さんのホステス仕込の奔放な性とは!?
「とにかく自分の幸せな話をペラペラしゃべる。中学、高校、大学と私立の名門・桐朋学園で、趣味はクラシックバレエ。
これで「イクメン」ともてはやされた宮崎氏のイメージは地に落ちた。
そんな彼女の素顔を探ってみると…。出産後に金子氏は、都内の病院に入院しているが、10日に見舞いに来た夫とは、こんな会話を交わしたという。






寂しがりやの甘え上手で、深夜に連絡が来ることも多いという。

yjimage.jpg

パーティーには胸の谷間を強調したセクシードレス姿[キスマーク]で出掛け、お気に入りの男性に自ら「ウチ来る?」と迫る肉食ぶりだったという。」のボーカル・川谷絵音(27)の不倫騒動に続いて、今度は男性国会議員として初の育児休暇取得をブチ上げた宮崎氏の“ゲスすぎる”不倫。

宮崎氏は会見で宮沢との交際の経緯を明かし、辞職を表明。
“ゲス育休議員”こと宮崎謙介衆院議員(35)と不倫関係にあった巨乳タレントの宮沢磨由(34)の衝撃素顔が明らかになった。






恐るべき魔性ぶりだ。好みのタイプはイケメン。実家は都内の一軒家で資産家。
ただ、会話にはブレがあり「趣味は海外旅行」と言っておきながら、3か国程度しか行っていなかったり「読書が好き」と言いながら、本のタイトルが出てこなかったこともあったという。
臨月の妻がいることをわかっていながら“接近”した宮沢はなかなかのタマ[野球]だ。


過去、宮沢との浮気が原因で修羅場を迎えたカップルもいたという。
職業を聞くと『女優です!』と即答。
そのうちの1人が今回の報道の方で、そこで初めてお会いして、その後SNSでメッセージをいただきまして、そこから連絡のやりとりが始まりました」と最初のアプローチは、宮沢からだったと伝えた。
金子氏「洗いざらい話して」「やり直す気はあるの?」宮崎氏「ハイ」金子氏「それなら(記者会見で)恥をかいてきなさい」永田町関係者は「(当初)宮崎氏本人は議員辞職や離党もしないつもりというから、開いた口がふさがらない」とあきれていた。

お互いに気に入れば、すぐデートにこぎつけ「彼女の方から『今日ウチ来る?』と誘ってくることも…」[いい気分(温泉)]

参考記事
宮沢まゆ 母親 「娘はそこまで馬鹿じゃない」 なぜ!? 
http://chiba103.blog.so-net.ne.jp/2016-02-14

宮沢磨由さんのツイッターのアカウントが削除!どうなる!? 
http://chiba103.blog.so-net.ne.jp/2016-02-13-2

宮崎謙介が宮沢磨由を知らない?文春が「結婚記念日」なぜ!?
http://chiba103.blog.so-net.ne.jp/2016-02-13-1

宮沢磨由 Wiki「欲が勝ってしまった」W62のリアル感ハンパない!?【画像】 
http://chiba103.blog.so-net.ne.jp/2016-02-13

では また。
最後まで読んで頂き有難うございました。

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます